宗派を超えた・やさしいPC法話

おかげさま

えいしょう

つい先日、檀家さんでお参りを終えて、車を運転してお寺へ入ろうと、曲がろうとした瞬間…後ろにいた車に追突されました。もうほんの一瞬の出来事で、何がなんだか分かりませんでした。

事故をするのも、されるのも本当に嫌なもんです。

ベルトもしてたお蔭で、大きい怪我までにはなりませんでした。

救急車で病院に運ばれてる時に、ふと思ったのは、『一寸先は闇やなぁ…とでもその真っ暗闇の先には、必ず明るい兆しはあると。』

しばらく通院ですが、シートベルトのお蔭、やっぱり目には見えない仏さまのお蔭もありますね。

改めて、いのちがあることを感謝致します。

合掌