誕生日

まっつん

誕生日は、「おめでとう」ではなく「ありがとう」ではないでしょうか?

なぜなら誕生日は、私が生まれた日でありますがお母さんが私を産んで下さった日であります。実際私は、一人で生まれて来たのではありません。命が宿った日から出産までの十月十日という長い間には、つわりや体を冷やさないように又転ばないようにとたくさんの心配を母親にかけました。それから生まれて来る時も陣痛です。 お母さんが命がけで私を産んで下さったのです。

その日を皆さん祝ってくれますが私が一番母に心配をかけた日です。

ですから「おめでとう」ではなく「ありがとう」なのです。

母親というものは、自分に一番心配をかけた子供に向かって良く大きくなったねと祝ってくれますが本当は、母親に感謝の気持ちでありがとうと言いたいです。

では、この世に私を産んでくれたのが母親ならばこの命が終わる時お浄土へと生まれさせて下さるお方は、阿弥陀様です。ですから命日は、お浄土への誕生日です。

阿弥陀様は、いつも私の事を心配して命を大切に感謝の心を忘れないようにと見守っていて下さいます。 今年の誕生日は、お母さんありがとうと言ってみませんか

もちろん阿弥陀様ありがとう南無阿弥陀仏~

紅玻璃阿弥陀像(ぐはりあみだぞう) 快慶作 広島 耕三寺

pagetop


© hachisu-net.com