文字の大きさ

天台宗の教え

宗 祖

伝教大師最澄

天台宗の高僧

台密の礎を築いた開拓者 慈覚大師 円仁

天台宗寺門派の開祖 智証大師 円珍

相応安然尊意浄蔵良源性空増賀慶滋保胤源信皇慶頼豪成尋増誉慈円天界今東光


総本山

滋賀県 比叡山 延暦寺

門跡寺院
輪王寺--栃木県日光市
妙法院--京都市東山
三千院--京都市左京区
毘沙門堂--京都市山科区
青蓮院--京都市東山区
古刹・名刹
中尊寺--岩手県平泉
毛越寺--岩手県平泉
浅草寺(浅草聖観音宗)--東京都台東区
四天王寺(和宗)--大阪市
鞍馬寺(鞍馬弘教)--京都市左京区

そのほか各宗派の総本山・大本山へのリンク集

本 尊

天台宗のお寺のご本尊は、一般的には阿弥陀さま、薬師さま、観音さま、地蔵さま、不動さまなどをおまつりしてありますが、それらは皆、法華経に説かれている、久遠実成(くおんじつじょう)の釈迦牟尼如来の姿を変えたものと理解し、特定の仏を本尊とすることはありません。

久遠実成無作の本仏をもって本体とする。諸仏は本仏と一体無二であり、諸尊はことごとくその随縁応現の身であるから、等しくこれを尊信する。

教 義

私たちは皆、仏と同じ仏性を生まれながらそなえている。法華経のもとに「すべての衆生は仏になれる」と説き導くのが、天台宗の教えである。

経 典

妙法蓮華経(みょうほうれんげきょう)」 を根本経典とし、 「大日経(だいにちきょう)」 梵網経(ぼんもうきょう)」阿弥陀経(あみだきょう)」など。

参考文献
お問い合わせ