最終更新:2022/06/29(水)17:32:14 COUNT:4937

ロシアが攻めてきたらどうしよう、北朝鮮がミサイル撃ってきたらどうしよう。
中国が台湾攻撃したらどうしよう。そうだ。軍備増強、予算2倍だ。やられたらやり返せ。一致団結、国を守れ、核をもて、国民を守れ。
かつて日本が中国大陸進出をもくろんでいた頃、いわゆる関東軍(日本軍)は中国ゲリラが鉄道を爆破したと、一斉に中国攻撃を開始した。やり返したのだ。そして破竹の勢いで中国の大都市を攻略して行った。やがて満洲国という国家を打ち立て国民に満州こそ日本の生命線、こぞって開拓を進めようと大量移民を企てた。実は鉄道爆破は自作自演だったことがのちに明らかになった。国民こそ騙されていたのだ。その後の真珠湾攻撃、東南アジア、南太平洋戦線に拡大。やがて敗色濃くなっても、本土空襲、沖縄地上戦、原爆と続くのはご存知のことと思う。
 300万人の日本人を失ったのを忘れてはいけない。戦争は何の得にもならないのだ。
 どこか今、危機感を煽る感覚に危険を感じる。かつてと同じ道を進むことはないのかと。

公園を歩いていると草陰からミャーオと猫撫で声をあげて猫が近づいてきた。なんだろうと見ていると、私を見てハッと気がついたように、いや間違った。人違いだという表情を見せた。誰か餌でもあげる人かと思ったのかも知れない。一瞬逃げ出すそぶりを見せたが、次の瞬間、その場に寝転がって腹を見せた。お腹をさすってほしいという様子だ。私を無害な人間と判断したようだ。私は思わず笑ってしまった。たくましい野良猫だ。

独裁者が多すぎます。権力集中は道を誤ります。強権発動の道は止めましょう。
預金額、病歴、犯罪歴、家族、職歴、すべて顔や番号だけからわかってしまう国民管理はやめましょう。独裁への道です。
----------
校 正 者
----------
校正・校閲が好きな人を求めています。リモートワークできる人。実用書・教養書などやりたい人。
メールをください。
めもCGI©ChamaNet